1月7日がクリスマス!?

えっ?1月7日がクリスマス!?

キリスト教の教派の一つ「正教」のクリスマスです。

ボスニア・ヘルツェゴビナには
-ボシュニャック人(イスラム教徒)
-クロアチア人(カトリック教徒)
-セルビア人(正教徒)

と、大きく分けて3民族の人々が住んでおり、同じキリスト教でもカトリックと正教徒でクリスマスが異なります!

正教徒では、クリスマスは1月7日、新年は1月13日にお祝いをするそうです。

前日の準備でお母さんたちは料理をたくさん作り、お父さんたちはなんと、庭で豚と羊の丸焼きをしていました。


初めて本物の丸焼きを見ました!この準備の日は、魚と野菜以外口にしてはダメで、丸焼きを焼きながらみんな魚とポテトのパイをつまみにビールを飲んでいました!

ちょっと怖かったけど、香ばしいいい匂いが食欲を誘います!

当日7日は、6時に起きてみんなで朝食を食べ、その後は親戚中に挨拶をしにまわります。

今日はたくさん食べました!ボスニア・ヘルツェゴビナはご飯が美味しくて幸せです😊

Срећан Божић!
スレッチャヌ ボジチ!
(メリークリスマス)