大好きなサンパウロ

São Paulo🇧🇷その①

3日(水)
・サンパウロ日本人学校
今年で創立50周年という節目に合わせて、小学部、中学部、先生と職員の方々みんなの手形で1枚の旗も作成しました!
そして、児童生徒、先生方の前で講演する機会も頂きました。
詳しくはまた別の投稿で書きたいと思いますが、本当に貴重な経験をさせてもらい、自分自身を見つめ直す機会にもなりました。
「2020年観に行くのが楽しみ!」と言ってくれる子どもたちが多くてとっても嬉しかったです♪

5月4日(木)
・ニッケイ新聞
・サンパウロ新聞
2つの新聞社に伺い、取材をして頂き、手形も頂いちゃいました♪
新聞記者さんという職業にも、とても興味が湧きました。
色々な人に話しを聞き、色々な土地を訪ねる。そして世の中の人々に発信する。
新聞になりますように⭐️

5月5日(金)
・自閉症児療育施設(PIPA)
個人に合った生活リズムを整え、社会に適応する力を身につけられるように、少人数クラスで先生方が手厚い指導をされていました。
全部で9クラスの子どもたち、先生方にハンドスタンプに参加して頂きました。
まず、担任に先生にお手本を見せてもらい、そのあと順番にゆっくりおしてもらいました。
数よりも、手形をとる感触、楽しさを味わってもらいたい。
自分の手形を見て、笑顔になってくれたことは忘れません。

・サンパウロ日伯援護協会(ENKYO)
PIPAを運営しているENKYOさん。
本部に伺わせていただいたところ、事務局長さん、会長さん、前会長さんに会うことができました。
ブラジルと日本の福祉のお話し、パラリンピックのお話しなどをし、ハンドスタンプにも参加して頂きました。
ENKYOさんに施設情報は以下のURLからご覧になれます。
http://jp.enkyo.org.br/

RIOのこと

Rio de Janeiro🇧🇷

4月25日(火)・26日(水)
・Saúde Criança
子どもとその家族に対し「健康、住居、市民権、収入、教育」という5つの分野を柱とした総合的な支援を行う非営利団体。
子どもたちとお母さんたち、スタッフに方々に参加してもらいました♪
http://www.saudecrianca.org.br/

27日(木)
・INTO (Instituto National de Traumatorogia e Ortopedia)
(英訳:National Institute of Traumatology and Orthopedics)
国立外傷学研究所
病院の中にある、子供達が入院をしたり、リハビリをしたりするところを見学させて頂き、ハンドスタンプにも参加してもらいました。
https://www.into.saude.gov.br/

29日(土)
・リオデジャネイロ日伯文化協会
日本語を習っているブラジル人に方々、先生方にハンドスタンプに参加してもらいました!
日本語での交流もしました!

30日(日)
・日系運動会
リオに住む日系の方々が主催する運動会で、ハンドスタンプコーナーを出させて頂きました。日系の方、駐在員の方、日本人学校の子供達、ブラジル人の方、色々な人に参加してもらいました♪

 

<感謝>
お世話になったご家族の娘さん(大学生)が手伝って下さいました。
通訳にハンドスタンプの手伝いに。
彼女がいなければ、施設にもたどり着けませんでした。
Muito Obrigada, Sayuri-cyan!!!

いざペルー!!

ハンドスタンプアートプロジェクト海外特派員の宮澤かれんです!

23日間のブラジル滞在も終わりを迎え、これからペルー(リマ)に向かうところです。
カレンプロジェクト第1カ国目のブラジルは、私が1番行ってみたかった国でした。
父からよく聞いていたブラジル
雑誌で見ていたブラジル
音楽から聞いていたブラジル
そして
自分が感じたブラジル
うまく言葉にできないけれど、怖かったことは、関わってくれた人々が楽しさや喜びに変えてくれました。
安全に、次の国へ行けることに感謝します。
人は一人では生きていけない。
だから、できる限りのことは自分でしなければならないと思いました。

リオ編とサンパウロ編に分けて、活動報告をします。
慣れない旅で、時間の使い方もまだまだです。
遅い報告をお許しください。

ハンドスタンプアートプロジェクト海外特派員
宮澤かれん

2017年5月9日 (4時間半後ブラジルを出発してペルーへ)

PIPA !!

PIPAという自閉症療育施設に伺わせていただきました。
日々ブラジルの方の愛に助けられています。

憧れのクリスト像

4月24日(月)

行ってきました!
キリスト像!!!

「私、リオに来たんだな」そう思い、深呼吸しました。

キリスト像は大きかったです。

 

 

ブラジルの娘!ブラジルに降り立つ

4月23日(日)

朝9時頃、サンパウロに到着!
叫びました「ブラジルの娘、ブラジルに着いたぞー!」心の中で。
※父のニックネームがブラジルなのです。

サンパウロでは 入国 & 荷物の受け取り& リオへの乗りかえというトリプルミッションがありました。
事前にネットで調べたら、「サンパウログアルーリョス空港は危険度高し⁉︎」と出ていたので、すごく怖かったです。
慎重に慎重に、でもあまり怖がっている様子にならないように・・・

ターミナル移動もできて、無事ミッションクリア!

リオへ向かう飛行機に乗り換えました✈️
「これさえ乗れれば、リオに着く!お迎えが来ている!」

11時間、9時間のフライトの後の50分フライトは、優雅でした。

そして、念願のリオに到着😭😭😭
お迎えも来ていただけて、やっとホッとできまし。

「着いてよかった」それだけでした。

写真は空港のビーチサンダルで有名なハワイアナス!!

Traveling for HSAP!